*

NECのVista搭載のノートPC、LL800/KGのHDDをSSDに交換してWindows7にしてみた

公開日: : PC関連, 修理、改造

2007年発売のNECノートパソコン、LL800/KG (OSはWindows Vista)をWindows Vistaのサポートが終了してしまうのでwindows7にして欲しいと会社の人から頼まれたので「その時代のパソコンなら多分大丈夫と思う」と答えてしまったのです。(^_^;)

以前に、同じような時期に発売されたSOTECのノートパソコンでDN7020という機種を使用(これもOSはWindows Vista)してたのですが、ハードディスクの寿命が近いような感じがしてきたのでHDDを交換ついでにWindows7にしたことがあるので、多分大丈夫だろうと引き受けてみたのでした。

LL800/KGはNECの商品情報によると
CPUはCore2 Duo の T7250 クロックは2Gh
メモリーはPC2-5300で最大容量は4G
ということなのでWindows7にしても大丈夫そうです。

最初にメモリーを最大の4Gにするために、ヤフオクでPC2-5300の2Gのメモリーを2枚購入。

次に今付いてるハードディスクをそのまま使うか、新しい物に交換するか聞いたら、新しい物にクリーンインストールして欲しいというので、今回はHDDの代わりにSSDを使ってみることにしました。

これもメーカーの情報によると、120Gの容量が標準のようなので120GのSSDを購入です。

今回はツクモでADATAのASP550SS3-120GM-Cを購入ですが4千円と少しでした。(^^)

ASP550SS3-120GM-C

上記のリンクでもしかしたら売り切れてるかもしれませんが、PCパーツからSSDを選択すれば他にも沢山ヒットします。(^^)

 

転送スピードはリードが560MB/sでライトが410MB/sほどなので期待できそうです。

このADATAのSSDは楽天でも安いです>>

 

ここでふと、「そこそこ古いパソコンなので、ただ単にハードディスクの代わりにSSDを装着するだけで上手く認識してくれるのか?スピードは遅くなってしまうのか?」なんて疑問がわいてきたのですが…

結論としては、そのままHDDの所にSSDを取り付けるだけでOKでした。

 

部品が揃った所で作業開始です。

まずはメモリーを2Gx2枚に交換です。

一応バッテリーパックとACアダプターを外しておきます。

パソコン本体の裏側にあるメモリスロットのカバーを外して、今スロットに付いてるメモリを外してから購入した2枚のメモリーと入れ替えます。

メモリーの交換方法は写真を撮り忘れたのでサポートページの133ページを御覧ください(^_^;)

次にHDDを外してSSDへの交換です。

写真のようにカバーのネジが底面だけでなくて、本体の裏側にも3本のネジがあります。

本体後部の様子
ネジを外したら、裏返しの状態だとカバーを少し持ち上げるようにするとカパって開いて取れます。

 

HDDを固定してるネジを外して取り出したら、購入したSSDを取り付けます。

HDDを取り外した状態1

SSDの厚みは7mmでHDDは9.5mmです、購入したSSDはHDDと同じ厚さにするためにプラスチックのスペーサーが付属してますけど、マウンタに取り付けると付属のスペーサーは必要ない事がわかりますよ。

マウンタにSSDを取り付けた状態

今までの逆の手順で、パソコンにSSDを取り付けたらカバーのネジを締めてSSDへの交換完了です。

 

SSDに交換完了

ついでにCPUファンのホコリもハケで掃除しました(^^)

後はバッテリーを装着して作業は終わりです。

ここで一服です。

スポンサーリンク

 

OSのインストールをします。

OSのインストールはディスクを入れて画面の指示に従ってインストールするだけです。

インストールが完了すると再起動後Windows7が起動します。

サウンドやLANなどのドライバーはそのままの状態でも問題無さそうですけど、画面が、何だかアイコンなどが大きすぎるような…それに丸が少しゆがんでるような感じがみたいになってしまいます。

以前にもSOTECのノートパソコンで経験したのですが、VistaのパソコンにWindows7をインストールした場合パソコンによっては、OS標準のディスプレイドライバーが適切では無いのです。

そこでLL800/KGで使用してるATI Radeon Xpress 1250 用のドライバーをAMDのサイトからダウンロードします。

と言ってもWindows7用のドライバーは供給されてないので、Windows Vista用のものを使用します。

AMDのサイト
http://support.amd.com/en-us/download
に行きマニュアルでドライバーをセレクトという項目から以下の画像のようにセットしてダンロードページを開きます。

X1250ドライバーダウンロード指定

ダウンロードページから上の段のCatalyst Software Suite (95Mの方)をダウンロードしインストールします。

 

今回はこれだけで自動的に新しいドライバーを読み込んで綺麗な画面になりましたよ。

もし上手く行かなかったら、デバイスマネージャからディスプレイドライバーが解凍されてるC:¥ATIを指定してドライバーをインストールしてみると上手くいくそうです。

ドライバーの更新2
サウンドはそのままでも大丈夫そうですが、サウンドチップはRealTekの ALC262ということなのでこれもvista用ですがNECのサポートページから、 ダウンロードしました。

デスクトップに新しいフォルダを作成してその中に解凍させます。

オーディオドライバー解凍
(単にデスクトップを指定するとデスクトップにソフト類が散らばってしまいます、実際になってしまいました(^_^;)

 

サウンドのセットアップはしないでデバイスマネージャーから、サウンドドライバの読み込み先を今解凍したフォルダ内のVistaというフォルダを指定してインストールさせました。

オーディオドライバー指定先

ドライバーの更新1

(画像ではまだディスプレイドライバーしか組み込まれてません。というか画像を保存するのを忘れて返してしまったので…)

デバイスマネージャーの様子

 

SSDのスピードはどうなのか気になったのでテストしてみたら読み書き共に200M以上で、思ったよりも早いのでびっくりです。

SSDのスピード

パソコンの電源を入れてウィンドウズのチャランポランという起動音が出るまで30秒ほどでした。

メモリーを4GにしたのでOSは64ビットにしたのですが、プロパティを見るとメモリの使用可能は3.28Gになってます、これだったらWindows7の32ビットをインストールしても良かったかも。

もう一つありましたSSDはデフラグをしなくても良いということなので、自動になってるデフラグを止めます。

SSDの場合はOSが認識してデフラグをしないようになってるというのですが、このパソコンではデフラグのスケジュールはしっかりとされてました。

デフラグ用パネル2

コントロールパネルからシステムとセキュリティ→ハードドライブの最適化に行くとデフラグツールの項目があるので、最適化がスケジュールされてます になってたらスケジュールの構成をクリックして スケジュールに従って実行する のチェックを外します。

 

デフラグ用パネル1

デフラグ用パネル3

これで一応LL800/KGのWindows7のクリーンインストールは完了です。(^^)

 

LL800起動後の様子

関連記事

パソコンに男性と女性があるそうで試してみました(^O^)

友達からパソコンに男性と女性があるって話を聞いて  ??何それ??って思ったのですが…  

記事を読む

ヤマハ電源アダプタ- PA-150Aを直してみた

友だちがキーボードに使用してるヤマハのACアダプターPA-150Aが壊れたと言って新しい電源アダプタ

記事を読む

エコ電力計

安い!リーベックスの 節電 エコチェッカー ET30Dを購入してみた

最近急に今使用中のパソコンの消費電力はどれくらいか知りたくなって電力計を探してみると手頃な値段で購入

記事を読む

世界中のインターネットラジオを聴きながらPCの作業をする(^^)

  ネットのラジを局は世界中にありますから、その中から自分の好きなジャンルの音楽をBGM

記事を読む

ヤマハMS60Sの電源が入らないのを修理してみた

以前にYAMAHAのMS60Sのウーハーの音割れということでスピーカーのエッジを交換した記事を書きま

記事を読む

ドスパラで中古ノートパソコンが安いです

夏の休みに遠出する予定もなく、近場の行楽地で遊んで過ごそうって人も、遠出する予定だって人もボーナスが

記事を読む

パソコンを自作してみたい人に、自作教室がドスパラで開催されますよ

今使用中のパソコンはCore i3 DDR3 4GBx2の自作ですが、自作の良いところはパーツのアッ

記事を読む

パソコンの画面をもう一つ増やせるUSB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ USB3HDCVがリーズナブルみたい

パソコンをしてて、動画を見てる時や綺麗な画像を見てる時など、「この画面をテレビで見られたら良いのにな

記事を読む

バッファローのPC用スピーカーBSSP01UWHの音を大きくする

バッファローのPC用スピーカーBSSP01UWHを購入して繋いでみたら音が小さすぎて使い物にならなか

記事を読む

息抜きにICY TOWERで遊ぶ

パソコンでネットやメール、ワードなどで文章の作成などした後、チョット一息、気分転換に簡単に遊べるゲー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ライブメッセンジャーの自動起動を止めたいけど、オプション項目がない場合の対処方法

友人から電話があって、「パソコンを起動するとライブメッセンジャーのログ

パソコンの画面をもう一つ増やせるUSB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ USB3HDCVがリーズナブルみたい

パソコンをしてて、動画を見てる時や綺麗な画像を見てる時など、「この画面

文字が綺麗な人は得をする?

会社の事務員が仕事の依頼伝票を書いてくれるのですけど、女子なのに字が汚

ハイアール(Haier)の白物家電と言われる3合炊きの炊飯ジャーJJ-M30C-Wを購入してみた。

今まで使ってた炊飯ジャーが壊れたので、今回は安いマイコン炊飯ジャーを探

ヤマハMS60Sの電源が入らないのを修理してみた

以前にYAMAHAのMS60Sのウーハーの音割れということでスピーカー

→もっと見る

PAGE TOP ↑