*

お湯のいらない湯たんぽで朝まで暖かく寝る(^^)v

公開日: : 最終更新日:2016/11/02 面白グッズ

 

寒い冬になると温かい部屋が恋しくなってしまいますよね。

仕事が終わって家に帰ってきたときはいつもホッとしますが、誰も居ない部屋は寒いです。

テレビを見たり、パソコンでインターネットをしたりして、ゆっくりしたあとはお風呂に入って布団に入るのですけど、これも冷たいです。(^_^;)
俺みたいに電気毛布を使えばいいのですが、他に布団に入った時に温かい方法はないのかと探したら、昔ながらの湯たんぽを使えばいいじゃん!(^^)
ってことで今の時代ならではのエコ湯~ゆ愛というネーミングの湯たんぽがありました。

電気で蓄熱材を温めておいてそれを布団に入れるだけ、邪魔なコードはついてないので湯たんぽそのものですし少し大きいけどカイロとしてもイケます。
なので当然普通の湯たんぽと違ってお湯を入れたり、抜いたりする必要はありません。(^^)

【2014年12月発売モデル】●蓄熱充電式やわらか湯たんぽ/【アイデア100選会】
メーカによると1回の蓄熱充電は15分ほどで完了してしまいます。

布団に入れれば約8時間温かい状態が続きますので朝まで十分暖かいです。

気になる電気代は1回辺り1.5円ほどなので30日、毎日使っても45円です。安!

その他の使い方は女性だったらひざ掛けの下とか足元において足を載せるとか色々考えられます。

布団の中以外では本体が直に寒い空気に触れるのでカイロとして使うには4~6時間程だそうです。

故郷に里帰りする時に一個持って行けば布団が暖かいですし、もしかしたら田舎のお爺ちゃんやお婆ちゃんが欲しがるかも。

※ 蓄熱材の充電は専用充電器内蔵の自動スイッチで安全です。

 

今は楽天でECO−TANPO エコロジー湯たんぽ 足入れタイプ 充電式湯たんぽ 蓄熱式 ゆたんぽ 寒さ対策

が安くなってます。

 

アマゾンでは充電式ゆたんぽ ECO28が人気です。

 

リンクが切れてしまいましたので修正しました。

 

関連記事

いつでもどこでもご飯が炊けるフタがガラスのご飯釜

  休みの日にドライブに出かけて川原でキャンプなんてしたいなあと思ったことありませんか?

記事を読む

プログラムタイマー

熱帯夜対策用に扇風機をタイマーでオン・オフさせる

以前に節電エコチェッカーを取り上げましたが   実はもう一つ夏に使おうと思って購入したもの

記事を読む

お湯がいらない足湯温泉で身体もぽかぽかに

以前に半身浴のページで女性に人気の道端アンジェリカさんプロデュースの「ヨガデトックス」を紹介しました

記事を読む

汗止め帯で暑い時期に顔汗を抑える

梅雨も開けて暑い夏になってくるとどうしても汗をかくようになってしまいますよね。 外出して家に帰

記事を読む

プログラムタイマー

電気毛布のスイッチ切り忘れを防ぐ

11月に入って寒くなってきたので夜寝る時に少し布団が冷たいので電気毛布を出してきた。 もう10年近く

記事を読む

水循環マット

熱帯夜でも水循環マットで熟睡する

暑くなってくると毎年のようにニュースになるのが熱中症です。   昼間だけでなくて夜寝てる時

記事を読む

安い制汗剤を試してみる

夏に限らず日中に汗をかいた後、夕方頃になると脇汗の臭いが気になったりしませんか? お客さんの所に修理

記事を読む

洋服たたみボード クイックプレス とは

  洋服たたみボード クイックプレス とは   部屋に洋服が散

記事を読む

no image

吸盤×ツボ=刺激!それが『癒しのたこツボ』です (笑)

  足裏マッサージって言葉を良く聞きますよね。   テレビとかで芸人さんがすごく

記事を読む

意外と売れてる?ねずみ撃退器でネズミ捕りは不要?

テレビを見てたらネズミが出てきてたので以前ネズミを撃退した方法をお話します。   最近自分

記事を読む

ライブメッセンジャーの自動起動を止めたいけど、オプション項目がない場合の対処方法

友人から電話があって、「パソコンを起動するとライブメッセンジャーのログ

パソコンの画面をもう一つ増やせるUSB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ USB3HDCVがリーズナブルみたい

パソコンをしてて、動画を見てる時や綺麗な画像を見てる時など、「この画面

文字が綺麗な人は得をする?

会社の事務員が仕事の依頼伝票を書いてくれるのですけど、女子なのに字が汚

ハイアール(Haier)の白物家電と言われる3合炊きの炊飯ジャーJJ-M30C-Wを購入してみた。

今まで使ってた炊飯ジャーが壊れたので、今回は安いマイコン炊飯ジャーを探

ヤマハMS60Sの電源が入らないのを修理してみた

以前にYAMAHAのMS60Sのウーハーの音割れということでスピーカー

→もっと見る

PAGE TOP ↑